塾長プロフィール


 

塾長 弁理士 山元俊仁(やまもと としひと)

昭和11年 宮崎県生まれ
昭和30年 宮崎県立都城泉ヶ丘高校を卒業/九州電力に就職したが3ケ月で退職
昭和31年 九州大学理学部と防衛大学校の入試に合格/防衛大学校に入校(第4期生)
昭和35年 防衛大学校電気工学科を卒業/海上自衛隊に入隊
昭和36年 海上自衛隊を自己都合により除隊
昭和37年 東京都立大学(現首都大学東京)大学院工学研究科(電気工学専攻)に入学
昭和38年 都内の特許事務所に特許翻訳者として就職
昭和39年 弁理士試験に初挑戦で合格/弁理士登録(登録番号:6786)/上記大学院を中退
昭和43年 山元国際特許事務所を開設/英国EMI社のCTスキャナー・米国Corning社の光ファイバー関連特許出願業務等に従事
昭和49年 中央大学法学部卒業
平成元年  日本弁理士会副会長
平成7年  黄綬褒章受章(弁理士功労)
平成16年 山元国際特許事務所を閉鎖/都内の大手特許事務所に勤務
平成27年 上記大手特許事務所を退職/やまもと弁理士事務所・知財活用研究会主宰
【著書】特許翻訳基本演習(東洋法規出版)